1/17 過去のポタ屋。現在のポタ屋。

img7946.png
 Sigrunサーバーにて2年半ぶりの復帰をきっかけに、Breidablikへも遊びに来られているミフィーナさんと出会うきっかけがありまして。

img7944.png
 私のオートスペル殴りの光景を気に入ってくださったり、私の憧れたプロンテラベンチの時代のROのお話をしてくださったり、とてもたのしいひとときを過ごさせていただきました(*´ω`*)



 ある日、そんなミフィーナさんにとっての懐かしのポタ屋をはじめようとする彼女の出鼻をくじきつつ、雑談をはじめるABたち。
 そのお話のさなかに、「ROのなかで流行ったかっこうといえば傘とかオペラ仮面思い出す」と昔のアサシンのことが話題にのぼりまして。
 リーフはそのじっさいを知らないのですが、プリさんニブル^^という言葉があることは聞いたことがあったので、すっくと立ち上がって、なんでかいきなりポタの光を立ちのぼらせるのでした。

Leaf「プリさんニブル^^」


img7951.png
 かくして、倉庫から装備を取り出すいとまも与えられずに。
 ポタ屋PTは成り行きのままニブルへと突貫することとなったのです。
 リーフ以外は、3人とも殴りABさんたち。リーフは、ああ、なるほど、と息をつくのでした。
 そうかポタ屋とは、殴りABのことを言うのだなあ。

 しかしリーフ以外の他のみなさまは狩りから帰ったばかりで、倉庫には装備をまだしまっていないまともな状態だったようで。
 装備という点では、リーフがいちばん、ニブルの難易度にそぐわない物だったようです。


img7958.png
Leaf「マイトスタッフ片手に撃ち放つMEもこれはこれで悪くない味わいだ^^


img7959.png
 などという、意味不明な供述と共に(ry


img7961.png
 なおこのあとは、まともに戦えるPT構成にかわって。リーフはみなさまのお力で、LoDさまにアドラを撃たせていただくことができました。(*´ω`*)


img7963.png
 やっぱりPT名は。

 おつかれさま。ありがとうございましたと、笑いながらの解散。リーフは、ああ楽しかったと息をつくのでした。
 そうかポタ屋とは、こうして強敵との戦いを楽しむことをいうのだなあ。

 本鯖経験者の皆様から、いつもいろんなことを教えていただいておりますが。
 今日もこうして、またひとつ。リーフはあたらしい学びを得たのです。

 さあ、みなさまもポタ屋をはじめましょう!\\٩( 'ω' )و //



 リーフにとってはそんなことばかりしていた経験値1.5倍期間。
 現在のキャラたちのレベルアップにつながることはなにもしておりませんでしたが。
 せっかく年も明けたことだし、あたらしくステータスやスキルを見直したキャラを育ててみようかなと思い立ち。


img8072.png
 残り2日程度のところで、心機一転。アコライトやプリースト時代をまた楽しんでみることにしました。


img8013 (2)
 まずはちいさいmidoさんのところへ初詣へ。
Leaf「大吉のおみくじください^^」
 リーフが祈ると、mido神様からの祝福の光がふりそそぎます。

Leaf「すんごくどうでもいい話だけど、このブログで最初に登場したNPCってこの子でな?( ゜ω゜)

img8000_201601162350481bb.png
 そうして、しんしんと降り積もる雪の風景を巡りながら。

img8002_201601162350442c5.png
 リーフは、これから歩んでいく冒険の道の先をまっすぐにみつめるのでした。


 アコライトの冒険がはじまります。
 今回はソロでも、ぽみせでもなく、自分でイズルードダンジョン→地下排水路の臨時を募集してみることに。
 来てくださったのは、剣士さんと、転生商人さん。

 商人さんは、RO歴6ヶ月ほどという、新鮮な、楽しい時期をあゆまれており。
 逆に、剣士さんはβからの経験者さん。殴りAB祭りなどでもお会いしたことのある方でした。現在では、2週間毎の無料期間を繰り返す遊び方をされていて。埋もれた財宝さんのASS影葱狩場情報を参考に、きままにROの世界をふらりと楽しまれているとのことでした。

 そんなトリオで向かう、1次職臨時。
 商人さんは言いました。「臨時といえば、ぽみせ、森」。
 森はぽみせ以上に作業ゲーで疲れますとこぼす彼に、リーフと剣士さんの目はきらり。
 
 これはぜひとも。
 釣りとか支援とかそんな役割分担など考えない、みんなで敵をふるぼっこにしながら突き進む1次職臨時を味わってもらわなければ!\\٩( 'ω' )و //


img7972.png
 まずは最初のプランクトンに大苦戦して。
 でも一匹倒せばそれだけで爽快なレベルアップがパーティの勢いに弾みをつけてくれて。

img7978.png
 テンポの良いレベルアップとともに、1次職たちはあっという間に、地下排水路ビギナーを制覇するのでした。
 ただ、この排水路をつかうやり方は、未転生さんは問題なくJob50になってくれるのですが、転生職さんがかならずjob50になってくれるかはちょっと微妙に経験値が足りない恐れがありまして。 
 今回は1.5倍期間ということで大丈夫だとは思ったのですが、それでも念のため、と商人さんは分厚い教範を使用して。最後の報酬で無事にJob50へと。



img7983.png
 商人さんの転生二次転職に、残りの2人もついていきました。勢いのままに。
 未転生1次職がユミルの書のところで立っているなんて、意外と珍しい光景を繰り広げ。


img7986.png
 そうして、無事にクリエさんへと転職を果たした彼の教範を消化しようと、3人は最後に、イズルードダンジョン4層目へと向かうのでした。


img7991.png
 マルクの大群が来るぞ、と。どこからともなくアナウンスが響きます。
 リーフは叫びました。

Leaf「マルクカードの大群!?( ゜ω゜)
!?


img7995.png
 それは、イクラの唐突な爆発に巻き込まれたアコライトの、最後の夢――――


 ちなみにこのあとは、クリエさんのカートレボリューションが火を吹いて、パーティはなんとか立ち直ることが出来ました。
 いつもいつも全滅ENDだとは限らない!(`・ω・´)


 最後には、アカデミーに戻って、お別れ。
 去り際、クリエさんは、笑ってくれていました。「楽しかったです!」。
 剣士さんも、また会いましょうと言い残して手を振って。

 そうしてリーフもまた、ひとりプロンテラへと。

 青の海底から帰って見上げる空は、それもまた清々しい青。
 クリエさんの、これからの良い旅を願いつつ、リーフは大きく息を吸い込んで。

Leaf「さあ、私もプリーストへ転職だなあ(*´ω`*)」

 また次の冒険を目指して、歩んでいくのです。
 新規さんにとっては、ぽみせはぽみせで魅力があるものだと思いますし、かくいう私も最初はぽみせでいろいろ教えてもらったり、楽しい雑談に笑わせてもらったおもいでがあります。
 でも、それを経験したあとは、もうひとつの方向性を。こういう保護者無しのふるぼっこのほうも、新規の方には味わってほしいと思うのです。(*´ω`*)


 ――――そう。この楽しいふるぼっこも、またポタ屋なのですから。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
ミフィーナ (URL) 2016-01-17 02:54
雑談してると時を忘れますねえ。
楽しい一時でした。

ニブルの装備は、自分裸でナックル一つだったんですがww
LOD殴れてご満悦です!
また突発的に逝きましょう!
つばみ (URL) 2016-01-17 09:41
どうも、剣士です!
先日はありがとうございました~!そして記事にしていただけて光栄です!!
また臨時で見かけましたら参加しますので、臨時立ててくださいね!!!
デニス (URL) 2016-01-17 20:50
LODをフライパンで殴れて満足し、楽しい時間でした。

写真がMEで転がってるように見えるのは気のせいでしょうか?
Leaf (URL) 2016-01-18 22:13
>ミフィーナさん
こちらこそ長々とありがとーでした。またお話を聞かせてください(*´ω`*)
あれ、ニブルの装備そうでしたっけw まあ避ければいいだけなのでたいした問題ではなかったですね。

>つばみさん
剣士さん! ご参加ありがとうでしたー。楽しかったです。
いまのROだと、どうしても3次職を動かすことが多いんですけど、またああいう臨時も立てていきたいです。(*´ω`*)
そのときはぜひー

>デニスさん
おつかれさまでした! まったくもう、殴りABってほんとに野蛮ですね。
そんなだからMEが効いてしまうんですよ……。(´・ω・`)
えか (URL) 2016-01-19 21:45
お,うちの記事が役に立ったんならなによりだ。
直接わしにいってくれてもいいのよ!
Leaf (URL) 2016-01-24 00:48
返信したつもりがされてなかった。遅れて申し訳ありません。

うんー、えかさんのところ見てるならコメントすればいいじゃない、とは話したんですけどねー。
何が要因かとはあえて言いませんけど、なにかあるんでしょうね、そっちのがわに。
コメント投稿