1/27 ∞の青石もいいけど0の詠唱もね。

 
 さて、ミストレスcならではのアドラムスについて。
 アドラムスや審判セットの情報を検索したばあいに多くの方が閲覧するブログさまかと思われる、霧雨魔理沙さまの無限無詠唱アドラムスについての記述を参考にしながらお話をしてみようと思います。
 裁きセットでのアドラムスのお話はすでに多くのかたが検証していらっしゃるので、あくまでミストレスcや無詠唱という霧雨魔理沙さまの珍しい環境の一端に触れた私の雑感というかたちになります。

 DEXとINTを極振りし、かつDEX/INTエンチャントが付いた装備も加えた無詠唱の達成には、他のステータスや耐性装備を犠牲にすることになるため、けして扱いやすいとは言えません。
 なので、ふつうのステータスでアドラABをするばあいには参考程度におさまる記事だと思いますが、けれどいちどはやってみたいと思わせるおおきな魅力がある型ですよね。

 【RO】無詠唱無限アドラムスABでGHMD【Ragnarok Online】(※要ニコニコ動画アカウント)
 
 そういうわけで体験してきましたよ!(。゚ω゚)。
 ミストレスに恵まれた私の縁と、ダークハンドや裁きセットなどを使える現状の装備事情とを踏まえた、私の視点から見る無限無詠唱アドラムスについて綴っていきたいと思います。

 まず、動画を見ていただくとおわかりになると思いますが、おそらくみなさまの考える強い弱いの基準で言ったらたぶん弱いと思います。
 FreeもHPも無いので敵のふるぼっこにとっても弱い。生存力がないということになりますね。


img12385.jpg

 こんな状況になったとき、ふつうの高AGI・チェネレなどの高ASPD装備などのABさんなら、ジュデックスですぐさまカリツさんや彷徨う者を蹴散らして、囲まれ補正を和らげながらのごりおしが可能かもしれませんが、低VIT低Free低ASPDの、このか弱い子だと殲滅が追いつかずまずやられてしまいます。

 アドラの火力だけは立派なのだから、アドラを撃ち続けていればどうにかなりそうじゃないか、と思われるかもしれませんが、アドラムスの特徴のひとつとして、敵のかたまりに意外と使いづらいことが挙げられます。
 なんというか、ダメージ数字が壁になって、敵に撃ち込めなくなるのです。
 重なっている敵のうち一体を倒したとして、その場でアドラの連打を続けても、次の敵にアドラがお手軽に発動してくれない現象が絶対に起こります。
 自分が一歩動くなりなんなりして、敵にも位置をちょっとずつ動いてもらわないとダメなんですよねー。

 裁きセットを使用するABさんのばあいはジュデックス1ですらすごい強くなるので、
 (むしろ高ASPDで魔法を連打する風潮の現在においては、消費SP軽減装備なども併用し、レベル1ジュデでSPがほぼ減らないまま狩り続けられるようにしたほうが快適でしょうね)
 高速ジュデックスとアドラムスの併用ができるふつうのステータスのアドラさんの方が、無詠唱アドラABよりも断然使いやすいです。
 アドラムス10やクリアランス5までのスキルツリーを鑑みたばあい、ひとによっては裁きセットであっても、アドラムスを使わないジュデ支援ABさんをつくるほうがそのひとに合っているばあいが多いかもしれませんね。
 無詠唱、あるいはそれに準ずる詠唱バーが見えづらいほどの高速詠唱を楽しみたい、体験したいというなら、それこそカルデュイの耳とアイシラカードの効果発動を狙うほうが簡単で強いのでおすすめです。


 ではけっきょく、この無限無詠唱アドラムスABはどうなのかというと。
 とってもとっても楽しいです(*´ω`*)
 無詠唱中毒になっております。

 これも霧雨魔理沙さまが言及していらっしゃいますが、
 審判セット・裁きセットのアドラムスというだけでそもそも強いので、そのアドラムスでどんな変わった遊び方をしようと、強いことには変わりないのですよね。強いか弱いか、ではなく、強いかもっと強いか、というお話になってしまう。

 そしてこの無詠唱の型だと、魔法連打が遅いと言うことはSPが減るのもなだらかだと言うことであり、無限の青石と合わせていくらでもキャラを動かし続けることができ、そしてプレイヤーもマウスクリック連打をがんばる必要がありません(。゚ω゚)。

 ASPD193に近いほど、それを活かさなきゃもったいないと、ヘルインフェルノやジュデックスやアドラムスの連打をついついがんばってしまうものだと思いますが、そこからふっと離れて、これまでの忙しなさを忘れて、SP消費や青石所持量とかのしがらみも忘れて、きままにアドラをぽいぽいしていける。
 この子の最大の魅力は、アドラムスABなのにそういう快適さを味わえることにこそあると思います。
 

img12590.jpg

 霧雨魔理沙さまの型(というよりは当時の装備事情)では完全にAGIは1、VIT49という無詠唱ステになっておりますが、
 ダークハンドとエンチャントによってDEF500とMaxHP5000が確保できる現在の私の環境では、VITを考慮せず逆にAGIを少しふることもできるので、それも恵まれておりますね。
 へっぽこなプレイヤースキルしかない私にとっては、AGI1でのASPD155でのジュデ連打の遅さは使いこなせませんでしたが、AGI30くらいのASPD170ほどになると、さすがにASPD155と比べると格段に使いやすくなってありがたいです。

 もちろん高ASPDの魔法連打を否定するわけじゃありません。そもそも私の動かしているキャラはこの無詠唱AB以外はみんなAGI100以上でチェネレ装備を愛用する子ばかりなのですから。
 別の子でASPD190↑のふつうのアドラ連打もやってます。(*´ω`*)

 ただ、この無詠唱型ABのクセの強さが、はいひと装備を得てしまう以前の自分のROの楽しみ方に還ることができている気がして、なんだかうれしいのです。
 STR1で殴っても、オートスペルが出てくるのを見るだけで楽しくすごせましたし、(これはまあ現在でもそうですが)
 DEX1で魔法を使っても、ファイアウォールでアイシラを発動させながら立ち回るのは楽しかった。

 そしてこの子も、AGIもVITもなくても、無詠唱キリエと無限セイフティウォールでどうにか生き残ろうとする使いづらさが、どうしてか私にはまるのです。
 セイフティウォールを上手く足もとに置けなかったり、置けても位置がズレてたり、置くのをついついサボったりしてよく死んでおりますけれど……!
 けれど私のプレイスタイルにとっては、耐久力が弱いことは別にデメリットではないのですよね。
 リーフは、難易度の高いことがらをソロ攻略する勇者さまではけしてない、ただのへっぽこないち冒険者なのですから。\\٩( 'ω' )و //

 以前にも言及していますが、VIT1のくせに回復剤も持たず敵の群れに飛び込んでいくキャラがいても良いと思っています。
 レベルが高くなって、他のステを満足できる数字まで上げることが出来た最後にこそステータス画面の数字の並びをおさまりよくするためにしかたなく、VITはまとめて振るものなのよ!(。゚ω゚)。
 


img12523.jpg

 あと、無詠唱状態でキリエを使うと、自分自身はまったく微動だにせずスキル名すら出さず、相手だけをキリエがかかるモーションにするいたずらができます。(*´ω`*)

 ミストレスカードがもたらしてくれたいちばんの恩恵は。
 こんな私が、こうして大好きだと語りたくなる自分だけのキャラをまたひとつ作れたこと。なのかもしれません。


img11344.jpg

 難易度の高いMDをクリアするのもいいけど、一般狩場で気ままに退屈せずに遊んでもいたい。
 ダメージが多い少ないではなく、楽しさを与えてくれる私にとってのそれがたまたま、オートスペルだったり、無詠唱だったりの要素だったのでしょうね。



img12574_20170127102004a1a.jpg

 そうして、無詠唱の世界をのぞき見たばかりのリーフの冒険の何が変わったかというと、やっぱり何も変わっていないのです。




 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
つばみ (URL) 2017-01-28 10:13
りふさんのblogみてるだけでこっちも楽しくなって、ROした気分になっておなかいっぱいになれます。
ごちそうさまです!w
わたしにはもう、リーフさんのようにROを愉しむ気力が残ってない…
これからも、ROが続く限りリーフさんにはROを愉しんでほしいです…!

先日らぐほでログインしたものの何をすればいいのかわからなくって、
ただぼーっと座ってました。しばらくおやすみです。
Leaf (URL) 2017-01-28 22:30
当ブログはいつも、これらのちいさなものがたりの幾きれかが、おしまひ、あなたのすきとほつたほんたうのたべものになることを、どんなにねがふかわかりません。(*´ω`*)

http://leafrodiary.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
何をすればいいかわからないきもち、わかります。
こちらの記事で一部言及していますが、ブレイザブリクに3次職が実装されたときがたいへんでした。
それまでの私のROは、2次職までの誰でも臨時ではしゃいで遊んでいただけで完結できていたのに、3次職のソロを考えなければいけなくなってから、かなり悩んでいましたね。
ぼーっと座っていたり、どこかプロンテラベンチの物語に登場した風景を見に行ったり、ポタ屋をやったり、でした。

ふっと、そんな停滞感が消えるときがあって、でもまたそれがすぐ自分を覆ってくるのですけれど、でもなんだかんだで私もつばみさんもこうしてROでの関わりが途切れていないわけで、座ったままのROも、おやすみするのも、べつに悪いことでも何でもないはずだと私は思います(*´ω`*)
またアビスレイクとかトールとかいきましょう! つばみさんのはいひと装備ならきっとなんでもできます!ヽ(。・ω・)ノ゛

余談ですが、ゲームに対する飽きについて、プロゲーマー梅原大吾さんの講演録が現在ネット上で話題になっているようですよ。
勝負事の世界にいる方のお話ですので、こんな私たちの停滞感のお話に当てはまるかどうか、つばみさんが受け取るかわからないのですけれど。
子供のころからゲームをしてきたひとならみんな何かしら共感できるところがあるんじゃないかなーと思いますのでぜひご一読あれ(。゚ω゚)。
アドレス貼ろうとしたらすんごい長いアドレスだったのでぐーぐるさんで(*´ω`*)
ジャルデウ (URL) 2017-01-31 00:03
無詠唱を確立するには、ダークハンドのすべてのステータス+10がとても良い感じですね!
ミストレスカードを挿した理由が、ちょっとわかった気がします(☆∀☆)

私も無詠唱なりーふさんに憧れて、無詠唱ロボを作ろうかと色々試してみました。
無詠唱アームズとか楽しそうだなーと思いましたからね!

結論は。。。ちょっと無理!
惜しいところまでいけたんですが、やはりあと一歩完成させるためにはMVPカードがいる模様orz
でも、夢見るのもいいなと思いました(`ω´)グフフ
Leaf (URL) 2017-02-03 06:35
ロボさんに無詠唱はどうなんだろw
ASPDもっさりだしステータスはINTDEXにもっていかれてSTRに振れなくなるし難しいかもしれない。
でもやってみたくなる衝動はわかります(・ω<)b
コメント投稿